八葉寺阿弥陀堂  はちようじあみだどう 2011/09/01 福島県会津若松市河東町広野字冬木沢208  真言宗 諸陵山。会津総菩提所、会津高野山などの別名をもつ。
仁王門







ちょっとよそにはない雰囲気がある。

空也清水

供養塔等

阿弥陀堂(本堂)入り母屋造りの屋根は三間四面で単層









十王堂





茶湯場

六地蔵

奥ノ院

姥堂

空也上人墓所

空也堂





鐘楼

平和塔



舎利殿

猪苗代勢武将等の供養碑群  1521年、猪苗代盛光の葦名盛舜に対する反乱時の、敗走部将等の供養塔。反乱は失敗に終わった。

観応の碑  1353年、阿闍梨深泉というひとが、父の13回忌に建てたもの。願以此功徳 普及於一切 我等与衆生 皆共成仏道  中央上部  梵字「ア」とあり、大日如来真言を示す。