×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

   
金刀比羅神社  ことひらじんじゃ   2011/05/08   茨城県石岡市国府6丁目2番1号  祭神 大物主神(おおものぬしのかみ) 1827年、讃岐の国象頭山の金刀比羅宮の御分霊を勧請する。「こんぴら信仰」のよりどころとなってきた。大物主神は、国造りの神様として、象頭山の金刀比羅宮に祀られる。五穀豊穣や産業、文化などの繁栄と、国や人々の平安を約束してくれる神様。