上羽黒神社 かみはぐろじんじゃ 2011/05/05  茨城県筑西市岡芹968-1   上羽黒神社は、下館の天門を守る神社。七羽黒神社の一つ。1481年、下館城主水谷勝氏が出羽国羽黒大権現を勧請。勝氏は下館城を守る為に鬼門に当たる稲野辺村、風門の下岡崎村、病門の外塚村、天門の岡芹村、中宮の方位、城の南に羽黒神社を建立した。羽黒権現は出羽国羽黒山の山岳信仰と修験道が融合した神仏習合の神。 天満宮は、菅原道真を祭神とする神社。

拝殿



本殿

天満宮(てんまんぐう)